PC筋の鍛え方と効能

PC筋の鍛え方、効能について調べました。

PC筋を鍛えて隠れているペニスを引きずり出そう



ペニスの勃起力は海綿体に流れ込む血流の強弱と海綿体を押し出す力によって変わります。
PC筋トレーニングは勃起力を上げるチントレの中で基本のトレーニングです。

PC筋は主に排尿を止めたり、射精をコントロールする時に使います。
肛門をキュッと締めるとペニスがピクリと持ち上がりますが、これはPC筋の力によるものです。

肛門と玉袋を繋ぐラインを指で触り、その状態で肛門を締めて指に伝わる感触がPC筋の位置です。
肛門を締めるのは肛門括約筋ですが、PC筋は肛門括約筋と繋がって連動しているので、肛門を締めたり緩めたりすると鍛えられます。

PC筋を鍛えるとペニスの血流量と勃起力がグーンとアップします。
他のチントレと一緒にやれば張りがあって固いペニスになれます。

※ペニス増大サプリ ・・・・ペニス増大サプリメントというペニスを大きくさせるサプリメントがあります。しかし、本当にどれが大きくなるのかわかりません。そんな時、このサイトが役に立つと思います。 

PC筋トレーニングはとても簡単なチントレです。



まず5秒かけてPC筋を徐々に締めます。
キュッキュッキュッと段階を踏んで締めて行きましょう。
そのまま5秒維持して締め続け、フッと力を抜いて5秒リラックスします。
この15秒が1サイクルです。

始めは10サイクル、4日目からは20サイクル、7日目からは30サイクルと徐々に回数を増やして行きます。
毎日慣らしながら鍛え、難なく30サイクル出来る様になればトレーニングが成功している証拠です。
1度筋力が付けばもう毎日鍛える必要はありませんが、辞めると筋力が維持出来ないので、維持する為に週数回トレーニングする習慣を付けましょう。

PC筋トレーニングはどんな場所でも好きな時に出来ます。
お風呂、自分の部屋、車の中など自分のやりやすい場所でやりやすい時にやりましょう。

もう1つ、PC筋ウォームアップ法というトレーニングがあります。
これはペニスの海綿体に大量の血液を送り込む為のウォーミングアップ法で、他のチントレと一緒にやると成長効率がアップします。

立っても座ってもやりやすい体勢でOKです。



怪我防止の為、ペニスに潤滑剤を塗りましょう。
専用の潤滑剤もありますが、普通のボディローションでもOKです。
ボディーソープでも代用出来ますが、長時間使うとペニスの油分が取れてヒリヒリするので、あくまで代用品として使いましょう。

ペニスをしごき、完全に勃起させます。
これ以上大きくならない程になったら両手でペニスの根元に輪を作り、締め込む様に押さえます。

そのままペニスを少し上に持ち上げ、輪で付け根の皮膚を強めに押さえます。
同時にPC筋に力を入れてペニスを上に立たせ、維持します。

やがてペニスの力が抜けて自然に下がって行きます。
完全に下がったらまたペニスをしごいて最大に勃起させ、繰り返します。
これでPC筋が鍛えられます。


では、おさらいです。



ペニスを完全に勃起させ、両手の輪で付け根をキュウッと絞り、ペニスを上向かせます。
PC筋に力を入れてペニスを立たせ、しばらく維持します。

自然に力が抜け、ペニスが下に降ります。
またペニスをしごいて勃起させ、PC筋が疲れるまでトレーニングを繰り返します。

回数に決まりはないのでPC筋が疲れたら辞めるのが目安です。
初めは3回ぐらいで疲れる人も居るので、無理にハードにしなくてもOKです。
翌日までPC筋の疲れが取れなければ無理せず休むか、回数を減らしたりPC筋の締め方を緩くして続けるかしましょう。

PC筋を鍛えると勃起力アップ、埋もれている海綿体の押し出し、射精時のコントロールが出来ます。
PC筋トレーニングやウォームアップ法は場所を選ばず簡単に行えます。
チントレメニューに組み込んで上手く活用すればペニスが強くなり、増大する可能性があります。


トップへ戻る


Copyright (C) LIFESTYLE All Rights Reserved.